カテゴリー「出産」の9件の記事

2011年7月14日 (木)

2人目出産を振り返る

6月28日9時4分 2,860gの次男 大貴(だいき)を出産いたしました。

長男 蒼太(そうた)の誕生日が6月27日で一日違いなうえ
長男の出生時の体重が2,870gと10g違いで、なんとも兄貴をたてる弟でございますw

来年から誕生日が2連続だぜwwwまとめたら怒るよね?w


出産当日のことを少し振り返りますと

朝5時、起きたら血が出てて

「え??マジで??あ~これっておしるし??・・・生まれるのか??」

と、思っているうちに腰の鈍痛開始。

「あーーーこれ陣痛っぽいなぁ~」と、思ったのが6時。
ナースコールして、LDR室へ移動。
どんどん痛くなるスピードが速くなって、旦那、長男、妹たちが到着して
腰をさすってもらったり、長男と手を繋いだり
あっという間に子宮口全開。痛くなるスピードが速すぎて焦りました。

6時から陣痛開始ということになり、3時間のスピード出産となりました。
生まれた瞬間、大きなかわいい声で泣いてくれて安心しました。
前日しっかり寝ていたのと、スピード出産で体力の消耗は少なくてすみました。

長男は頭が出てくるところまで凝視していたらしいwww

長男には生まれる瞬間を見てほしかったので、起きてる時間で良かったです!!
「だいちゃん、かわいい!」と、可愛がってくれてます。
たまに授乳中に無茶を言ってきたり、わざと怒らせたり困らせるようなこともします(-_-;)
まぁこれはしょうがないですね。

顔はどっちに似てるんだろう?やっぱりパパなのかなぁ?
でも長男よりパッチリ二重おめめで、最近は表情も豊かになって
とってもかわいいです(*´д`*) 新生児ちっちゃいわぁ~。こんな小さかったっけ?

生まれた病院の診察で、内反足(足が内側をむく)の疑いがあり
市内の整形外科を紹介されて、先日受診してきました。
もし内反足ならギブスでグルグル巻きにされるらしく、ドキドキしましたが
お腹の中にいた時のクセで、病気による内反足ではないとの診断。
お風呂あがりに外側に矯正するマッサージを教えてもらいました。
また2ヶ月後に受診する予定です。

二人目は手がかからないという噂を聞いていましたが
ホントよく飲んで、オムツが濡れた時とお腹が減った時だけ泣く子です。
少し早産ですが、完全母乳でミルクを足さなくても大丈夫で
2週間健診では1回の授乳で80gという記録を叩きだし
順調に体重が増えていて、たぶん今日は3000g越えてます。

出産して2日後ぐらいから叶姉妹のようなおっぱいになって
熱が出そうでつらかったけど、熱も出ず、なんとか普通の乳になりつつありますw
しばらくは2~3時間おきに授乳しないと、私の乳がヤバイです。
寝不足ではないですが、まだまだ本調子ではないです。
今月いっぱいは実家のお世話になる予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 3日 (日)

退院しました

本日、退院しましたわーい(嬉しい顔)半月ぶりに外に出ました!

みなさまたくさんのコメントありがとうございます♪

実家に着いて荷物を整理して、ようやく落ち着きました。


二人目は手がかからないよう生まれてくるのは本当らしく、お腹空いた時とオムツが濡れた時だけ泣きます。
母乳飲むのも上手いし、完全母乳で楽に育てられそうです。
上の子も赤ちゃん返りせず、かわいがってくれていますほっとした顔


一つ心配なのは足が生まれつき内側をむいてる「内反足」気味らしく、後日整形外科でギブスで矯正するかも。
早めに気付いてもらえて良かったです。

ちょっと疲れたので昼寝します眠い(睡眠)昼夜関係なく2~3時間おきのお世話で眠いです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月28日 (火)

生まれました

9時4分に2860gの元気な男の子生まれました!

5時に目覚めて出血してて、おしるしがきました。
6時から陣痛開始。
どんどん痛くなって、あっという間に子宮口全開。
3時間の安産でしたウッシッシ

痛くなるペース早すぎて焦りましたあせあせ(飛び散る汗)
生まれてすぐでっかい声で泣いて、長男も旦那も立ち会えました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 5日 (土)

無事退院

黄疸の値は無事さがり退院しました。
チャイルドシートに蒼太を座らせ実家に帰りました。
父は初めて蒼太に会います。目尻下がりっぱなしでした。
おっかないから抱かないって言ってたなー。
その後、蒼太と私の部屋をセッティング。
ミルク準備場所、オムツ交換場所、お風呂用品など
旦那と汗だくになりながら準備。
病院でいっぱいおっぱいを飲んだ蒼太はぐっすり寝てくれました。
が、夕飯前に授乳しようとするとなかなか泣き止まない!
環境が変わったから慣れないだけ?
かわりばんこに抱っこしたり、オムツを替えたりして
なんとか泣き止ませて夕飯。
夕飯は私のリクエストで冷やし中華。
今日の札幌は暑いからおいしかったです。
旦那も実家に泊まって、夜中の授乳を手伝ってくれています。
火曜日にまた病院へ行き、私のおっぱいの状態と
蒼太の体重や授乳状況の確認をしてもらいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 4日 (金)

退院できるかな?

退院できるかな?
今日は午前中に黄疸検査をして結果が良ければ退院です。

おっぱいを吸う体力がなく、すぐ寝てしまい、泣き声も小さな蒼太でしたが
昨日はビックリするほど元気!!
おっぱいを吸う時間も増えたし、何より量が増えました。
おっぱいマッサージして準備中に蹴りを入れられました(^_^;)
おっぱいの硬さはだいぶよくなりましたが
やはりちゃんとマッサージしないと蒼太は吸いにくいようです。
母は開店するのに時間がかかるのよ、蒼太。

そして昨日は初ギャン泣き!
蒼太を取りあげてくれた助産師さんにマッサージしてもらっている時で
「そんな声出せるようになったの〜!」と驚いていました。

ちゃんとおしっこうんちもしてくれるようになりました。
前回光線療法後は、ほとんど排泄されなくてリバウンドしたので
昨日はオムツ交換したばっかりなのに、またおしっこしたりしてて
ちゃんと排泄したし、目の白目もそんなに黄色くないし大丈夫でしょう!

少しずつ少しずつ母子ともに成長しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 2日 (水)

リバウンド

一昨日、黄疸の数値が少し高くて光線療法をして
昨日は1日一緒にいました。
蒼太はおっぱいを少しずつ吸ってくれて、30分はいけるようになり
私の胸も助産師さんが一生懸命マッサージしてくれて
カチカチのサイボーグおっぱいから、少しは人の胸に近付きました。
朝4時、オムツ交換中におしっこを撒き散らす大惨事。
バスタオルや蒼太の服までかかってしまいました。
やられた〜笑えました。
なんかあやしかったんだよなー。
新しいオムツを上にのっけとけば良かったです。
おしっこしてスッキリしたのか目をパッチリ開けて起きていて
白目が少し黄色のが気になりました。
そしてやはり今日の検査結果はリバウンドしてしまい
黄疸の数値が高くて、今日も1日光線療法です。
がんばれ蒼太!
3時間おきに30分授乳させる為に病室に帰ってきます。
マッサージして待ち構えてなくちゃね!
明日はまた1日一緒にいて、退院を1日のばし検査してから退院することにしました。
4日に退院予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月30日 (月)

前向きに!

出産して3日たちました。
自分がこんなに我が子を愛しく思うなんて想像以上です。
泣いてる顔、たまに目を開けて私の声に反応したり
顔を見るだけで幸せで泣ける時があります。

やっぱり出産後の方が肉体的にも精神的にも大変ですが
旦那や助産師さん達の励ましやサポートがあり
前向きに考えてがんばってます。
今日の検査で少し黄疸になりかけているので
光線療法をすることになったんです。
新生児室に預けているので寂しいですが
目覚めたら授乳させるので少し会えます。
蒼太はおっぱいを口に含ませても吸う体力がなくて…
昨日は母乳だけじゃなく3時間おきにミルクも足して
無理やり起こして、なんとか苦戦しながら飲ませて
ゲップさせて、うまくいかなくて吐いたり
私のおっぱいは吸われないからパンパンに張って
熱くて痛いです…。感覚がおかしい。
まるで別な生き物!!
乳輪や乳首も固いから吸いにくいようで
「蒼太ごめん…(T.T)」とヘコみます。
でもこういう気持ちは蒼太に伝わってしまうと思うから
焦らずゆっくりがんばろうと笑顔で励ますことにしました。
そうすると今日は昨日より飲む時間が増えました。
助産師さん達が夜中も一生懸命おっぱいをマッサージしてくれて
痛いけど痛みには強いから全然ガマンできるし、有り難くて感動します。
蒼太が光線療法してる間に私は休養して、マッサージがんばります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月27日 (金)

はじめまして

はじめまして

蒼太です。

昨日から今日あったことを書き留めておきます。
妹とラストフレンズ特別編を見ていたんです。
特別っていうか総集編だ〜と飽きはじめていた22時半、腹痛。
でもすぐおさまる。
あれ?便秘?陣痛!?
とりあえずトイレに行ったら出た。
便秘の痛み?
でも15分後にまた腹痛。
すぐおさまってまた15分、その後10分×3回など
規則的かつ短い周期で痛くなる。
が、すぐおさまるし、そんなに痛くない。
妹と騒いでいたら先に寝ていた母が起きてきた。
次は6分感覚になり、腰が痛くなり母にさすってもらった。
さすが痛いツボを心得てる。さするのうまいね。
6分おきの痛みが3回きて
病院に電話してみると
「すぐ入院準備をして病院にきて下さい」とのこと。

\xAD\xF4( ̄□ ̄;)や、やっぱり陣痛なの?これ?

急いで準備をする。父も心配そうに起きてきた。
24時半、母と妹とタクシーに乗る。
旦那にも連絡し病院に向かってもらう。
タクシーの中でもたまに痛いけど普通に話せる。
深夜なので立ち会いは旦那だけということで、母達は帰宅。
内診すると子宮口は指2本あいていた。
お腹にモニターをつける。
徐々に痛みが強くなる。
息を吐くのが大事なようで、ヨガを思い出し体の力を抜く。
そうするとお産がすすむとのこと。
息をとめると赤ちゃんに酸素がいかなくて苦しいみたい。

旦那に腰をさすってもらわないと痛くてつらい。
これが陣痛だー!!
最初は痛い→休み→痛い
休みがあるうちは良い。
ちょっとウトウト眠ったり
小腹がすいたのでカロリーメイトみたいなのを少し食べたりできる。
何回目かの陣痛の時に吐き気がした!
焦るしつらい!
4回ぐらい吐く。

隣の部屋にも陣痛で苦しんでいる人がいるらしく
ものすごい悲鳴というか、痛いぃぃーー!!という絶叫が聞こえてきて

\xAD\xF4( ̄□ ̄;) そ、そんなに痛くなんの?

ちょっとビビった。
隣が先に生まれて、私は隣のように絶叫はせず
冷静に「痛い、痛い」と旦那に知らせ、腰をさすってもらい
3時頃から、しばらく休みの少ない陣痛との戦い。
あれはしんどかった。
私の子宮口は意外と早く全開し、いきんでokがでた。
なんかあったかいものが出た。破水?血?
そっからあっという間だった。

助産師さんが
卵膜切りますよ〜丈夫ですね〜
もう頭見えてますよ〜
お尻下につけていきんで〜
上手ですね〜
カテーテル入れますよ〜
会陰切開の麻酔しますよ〜
パチン(切開の音)
あと少しですよ〜
はい、息吐いて〜いきんで〜

誘導に従いスムーズなお産。
生まれた瞬間は感動すると思っていたけど

「興奮」の一言かな?

うわー!出たー!生まれたー!よく頑張ったー!

まんまるのかわいい赤ちゃんが出てきたよ。

その後、会陰縫合が意外と痛かった。
今度は子宮を収縮させる点滴をする。こないだと逆。
しばし休息。
朝ご飯が運ばれてきたが全身疲労で起き上がれない。
義母が来てくれて、少し食べさせてもらう。
赤ちゃんがある程度キレイにされ、私の元へ。
私の肌と赤ちゃんの肌が直接触れ合うカンガルーケアをさせてもらった。
生まれたてを自分の胸の上で恐る恐る抱く。
あたたかくて、小さくて、柔らかくて感動した。
助産師さんが乳輪をギュッとマッサージして汁が出た。
初乳ってやつ?それを赤ちゃんに舐めさせる。
お乳は3〜4日目から出るらしい。
赤ちゃんは処置のため新生児室へ。
母と妹が到着し、いろいろ話した。
知人に一斉にメールした。
母は父の仕事が忙しくなり早々に帰宅。
点滴が終わるまで2時間くらい横になりながら談笑。
点滴をはずし、トイレに行ったら
貧血でフラッとして、あやうく倒れそうになる。
車椅子で病室へ。
面会時間は午後からなので義母、妹、旦那は一旦帰宅。
私は一人爆睡。
昼ご飯はあまり食欲がなかったが
20日入院→退院→2日で再入院で体力が落ちているので
なんとかがんばって完食。
座ってると痛いのよ…
あまり腫れてないみたいだけど、寝てても痛い。
妹にまた来てもらい、荷物の整理整頓をお願いした。
旦那は面会時間になったらまた来ると言っていたが
家でダウンしていたようで17時頃ようやく復活。
旦那がくる少し前に蒼太を迎えに行く。
ずっと寝てるらしい。
病室でもずっと寝てた。
泣きそうになるが3秒ぐらいで、また寝る。
が、いきなり16時に飲んだらしい白湯を豪快に吐く。
着替えさせ、旦那は携帯やデジカメで撮影会。
私は縫ったところや後陣痛が痛かったりで、ぐったり。
でも蒼太の手の中に、私の指を入れてギュッとしたり
ほっぺをプニプニしたりして満喫。
消灯まで一緒にいて、今夜は新生児室に預けました。
今日は寝ます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

生まれました

7時42分、2870gで元気な男の子が生まれました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)