« 脳 トレ | トップページ | COUNTDOWNJAPAN 06/07 まとめレポ② »

2007年1月 6日 (土)

COUNTDOWNJAPAN 06/07 まとめレポ①

すっかり明けておりますが、皆様今年も宜しくお願い致します!

061231_215901

COUNTDOWN JAPAN 06/07  

3日券(29~31日)を購入したのですが

一緒に行く旦那の突発徹夜残業による疲れのため、29日は休養。

30日からのライブレポを思い出しながら書きたいと思います。

30日 少し遅めに幕張到着。

会場外のオフィシャルグッズ売り場にて

私は今回から登場の8569Tシャツ↓(これは着た後に撮影)

Cimg2766

旦那はオフィシャルTシャツ3番とフェイスタオルを購入。

チケットをリストバンドに交換。

リストバンドつけるとだんだん気持ちも盛り上がってきますね!

クロークは1000円で何度も出し入れ可能。

45リットルぐらい?のビニール袋に荷物を入れます。

一人一つという決まりはなく、二人分くらいなら余裕。

中はけっこう暖かいので半袖でOK。

リクライニングシートで寝る時や体が冷えてしまった時のために

長袖上着は必需品です。クロークに預けておくと安心。

私は大きめのストールも持っていって、リクライニングシートで休憩する時は

保温万全で寝ていました。じゃないと風邪ひくね。

  

女子トイレは常に混雑。行列が常識。

これには毎回うんざりしていたのですが・・・

なんと!今回から会場外に仮設トイレが設置されまして

行列ナシです。みんな気付いてなかっただけなのかな??

ちょっと寒いけど時間が節約!これはイイです!!

意外とキレイだしね。ライジングサンで慣れてるから私は平気です。

  

ライブ前に、まずは「みなと屋」で腹ごしらえ!

061230_132701

いつも混んでるけど、やっぱり一番うまいね!

食べ物レポは携帯から散々したので割愛。

さぁいよいよライブです。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

PUFFY(GALAXY STAGE)

旦那「これで俺のメインは終わりだ」ということでフロントエリアで観る。

私たち夫婦は音楽性の不一致がすごいのです。

カウントダウンジャパンは私にとって御馳走だとしたら

旦那にとっては未知の世界。

私は曲を聞いたことがなくても楽しめるけど

旦那は楽しめないタイプの人なのです。

だからいつも一人でライブ行ったり、旦那以外の人と行きます。

さすがに年越しの瞬間まで放置プレイはできない!!

ということで少々無理やり連れてきました。

  

パフィーはアニメ「働きマン」のテーマでもある

ユニコーンの「働く男」のカバーを最初にやってくれて

「サーキットの娘」「これが私の生きる道」など

旦那が知ってる曲をやってくれたので楽しそうで良かったです。

最近の曲は盛り上がる選曲で、ラストは「アジアの純真」

二人とも大満足なスタートとなりました。

  

電気グルーヴ(EARTH STAGE)

富士山の着ぐるみ キタ━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━!!!!

「高いぞ高いぞ フ・ジ・サーン!(ドーン)」

歌にあわせて時折噴火!着ぐるみなのに火口から白い煙ですよ!

嗚呼、仕組みが気になる。

「Shangri-La」では皆、踊る踊る!幕張が揺れました。

何の曲か忘れたけど

ピエール瀧氏のダンスなかなかすごかった!

瀧バウアーもやってくれたし

「YO!YO!電気グルーヴですYO!」を繰り返し

「あ~い、とぅいまてぇ~ん!」

パクりかよ!!┌(`Д´)ノ というツッコミを入れつつ楽しく観てました。

  

その後も何個か行きたいのがあったのですが

リクライニングチェアでしばし睡眠。

今年は新たにCOSMO STAGEがEARTHのすぐ隣に新設。

その分リクライニングチェアが減りました。厳しい争奪戦です。

軽く食事して、私の30日のメインに突入。

東京事変は4月の大宮以来です。

  

東京事変(EARTH STAGE)

まずはセットリスト

  

秘密

喧嘩上等

丸の内サディスティック

林檎の唄

群青日和

花魁

ミラーボール

夢のあと

ブラックアウト

透明人間

  

林檎時代の曲しか知らない人には、うーん・・・と思ってしまうかも。

アルバム「大人」だけでも聞いていれば楽しめたと思います。

私は大満足でした。つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 感動でした!

直前まで夢見てるんじゃないかっていうキモチで

「ここに本当に事変がくるの?!2006年最後に見れるの?」なんて思っていたけど

会場が暗くなりメンバーが登場。湧き上がる歓声。

林檎嬢の髪とスカートの短さとに驚きました。歩く姿が艶っぽい・・・

「秘密」「喧嘩上等」はアルバム「大人」の1曲目→2曲目の流れと同じ。

もちろん喧嘩上等の口上は林檎嬢自ら見事に決め

次の曲はピアニカ??まさか!?と思っていたら

「丸の内サディスティック」 イントロで泣きました!!嬉しくて。・゚・(つД`)・゚・

「林檎の唄」は事変バージョン。私はこっちのほうが好きです。

「花魁」は2月発売の椎名林檎名義のアルバム「平成風俗」に入る新曲ですね。

このへんから少ししっとりと大人な雰囲気で

最後は「ブラックアウト」「透明人間」盛り上げて締めました。

本当に素敵な時間でした!

  

ザ50回転ズ(MOON STAGE)

東京事変が終わった後にモッシュが起き、一瞬気を失いそうになりながら脱出。

MOON STAGEへ!

前々から気になっていたんですよ。ザ50回転ズ。

ネットで検索すると彼らの記事とは関係ないところで

「回転寿司注文システム」って"回転"に反応した広告がよくついてて笑えます。

話しがそれましたけど、これはすごいバンドですよ!

カウントダウンジャパンのクイックレポートにもあったけど

瞬殺 その通り!

知らない曲は楽しくないと言い張る旦那も

一緒に頭を左右に振り、笑って楽しんでいました。

長めのマッシュルームヘアを回す回す!

最後まで見たかったけど、この日は早めに帰宅しました。

31日は明日書きます!

|

« 脳 トレ | トップページ | COUNTDOWNJAPAN 06/07 まとめレポ② »

音楽 ライブレポ」カテゴリの記事

音楽 東京事変」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59196/14799263

この記事へのトラックバック一覧です: COUNTDOWNJAPAN 06/07 まとめレポ①:

« 脳 トレ | トップページ | COUNTDOWNJAPAN 06/07 まとめレポ② »