« 再会 | トップページ | ALIEN »

2005年9月 4日 (日)

そういえば宮古島

このブログも10月17日で1年になります。

日記なんて1日坊主で終わる飽きっぽい私が、ここまで続けられたのは

やはり皆さんとのコミュニケーションがあったからだと思います。

いや、ほんとマジですごいんだって!

ヽ( ´∀`)ノ 感謝です!謝謝!

初期のを読むと、ちと恥ずかしいね。

気付いたことがあって昨年6月の新婚旅行話が完結してない!宮古島書いてない!

今日は完結させて、写真とともに振り返ります。

写真はクリックすると大きくなります。

 

石垣島に2泊しました。フサキリゾートヴィレッジ

八重山諸島古来伝統の「赤がわら」を使用したコテージタイプで南国ムード満点。

リゾートホテルに飽きた方は是非。

CIMG0845

次は竹富島の星砂浜。猫がいっぱいいて砂を取らずに猫に夢中でした。

CIMG0874

竹富島の中を水牛車にのって、ゆったりと三線を聞きながらまわります

CIMG0905

西表島のマングローブ。海水から木が生えています。

CIMG0945

西表島から由布島への浅瀬。水牛車で渡ります。

CIMG0978

フサキリゾートヴィレッジで外で焼肉。

夕暮れも心なしかゆっくり日が落ちるようで、ぼーっと眺める

CIMG0996

コテージはこんな感じ。朝から日差しが強い

CIMG1020

飛行機で石垣島から宮古島へ。一番最初に向かったのは池間島。

宮古島と池間島を結ぶ1425mの池間大橋。車で渡れる。

CIMG1037

売店のおばさんの紹介で、地元おっちゃんのグラスボートに乗せてもらうことに

底がガラスになっててサンゴが見える(写真では分かりにくいかも)

CIMG1049

宮古島で宿泊したのはホテルブリーズベイマリーナ

プールサイドでトロピカルジュースやお酒を楽しめる

CIMG1206

近くの土産物屋にて。10万円ぐらいしたはず

CIMG1094

車で来間大橋を渡り、来間島へ。

長間浜という穴場のビーチ。此の写真、一番好き。

CIMG1128  CIMG1124

展望台から

CIMG1134

この後、数分スコール。日本じゃないみたいだ

フェリーで伊良部島へ。飛行機の離発着の訓練場。

間近で見れる時もあるらしいが、この日は練習してなかった・・・

CIMG1164

宮古島へ戻る。砂の山で出来た砂山ビーチへ。山の一番高いところから撮影

CIMG1192 

夜中に飲み物を買いに行った旦那が追いかけられたと言い張るモノ

CIMG1234

タランチュラです。違う土産物屋に行ったら売ってた。売るほどいるのかねー

(私は遭遇してないが、旦那は2度遭遇)

 

宮古島は高い山がない。平良市内を見下ろせる公園から撮影

CIMG1284

最後の日のランチ。雪塩で茹でたミートソース(ゴーヤ入)

雪塩はミネラル世界一の宮古の塩。

最近、札幌でも東京でも見かける。

CIMG1275

石垣島2泊、宮古島2泊の旅でした。

観光は石垣島のほうがたくさんあるので

石垣島3泊、宮古島1泊でも良かったかも。

竹富島に泊まるのもいいかもしれません。

私の先輩も八重山諸島めぐりをしたんですが

私達のようなホテルじゃなくて、民宿とかペンションとか安い宿に泊まったら安く済んだと言ってました。

梅雨明けの6月末に行って暑かったけど

ホントに海がキレイで、ちょっと泳げるようになりたいなって思った。

雨にも降られず充実した旅でした(一度だけスコールがあったけど)

 

|

« 再会 | トップページ | ALIEN »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59196/5776742

この記事へのトラックバック一覧です: そういえば宮古島:

« 再会 | トップページ | ALIEN »