« 結婚式は大変だ!その1 | トップページ | 結婚式は大変だ!その3 »

2005年7月 4日 (月)

結婚式は大変だ!その2

結婚式はチャペル→通路でフラワーシャワー。
私は白無垢を着て神前式だったのですが
チャペル式はブライダルフェアでは見ましたが
参加するのは初めてでした。
やっぱり神父のカタコト日本語が受け付けないな・・・

親族で記念写真撮影。その後、受付へ。
仲人はもちろん発起人もたてない形式で、受付はホテルの人がやっていました。

北海道の結婚式は独自の風習があり、会費制なんです。
会費とは別にご祝儀を渡すのもOKですが
受付で会費を払うだけでいいんです。

受付がすむと席表だけ渡されて
二人のプロフィールがなくて少し寂しかったです。
隣でポラロイド撮影をされて
できあがった写真にメッセージを記入してコルクボードに貼っていきます。
他の人のを見るのも楽しかったです。
二人にとっては良い品になるでしょうね。

いよいよ披露宴がスタート。
どこから二人が登場するのかと思ったら
高砂のカーテンがあいて、長い階段から登場です。(これでバレるかも)
階段をおりたら着席してしまい、近くで見れなくて残念。
挨拶、ケーキ入刀、乾杯をして食事がスタート。

050703_223501

コース料理でした。一人一人に料理が運ばれます。
今回は80人ぐらいで、会場も広かったので余裕で出来ます。
コースだと落ち着きますね。自分のペースで食べれます。
私たちの結婚式は人数が200人近くになってしまい
会場もあまり大きくなかったので
仕方なく回転テーブルを真ん中に置いて各自取るカタチになってしまいました。
でも「皿とって」とか「取り分けましょうか?」とか
知らない人と会話が出来るのは、こっちのスタイルかもしれません。

某ホテルに不手際が目立ったのが、少し残念でした。
乾杯の時に、中学生にシャンパンを用意しようとしたり
ウーロン茶を飲んでいたのに、次に水割りを持ってきたり
デザートバイキングが、生寿司の前にでてきてしまい
ケーキを食べ過ぎて生寿司が食べれなくなったり(順番が悪い)
お色直しも、すごく長くて和装に着替えてるのかと思うほどで
ほとんど席にいないので、あまり写真も撮れませんでした。
余興は黒人女性シンガーが何曲か歌って
酔っ払った新郎友人が一人で絡んでいましたが、あまりウケず・・・

コースだとテーブルの真ん中にキャンドルとか置けていいんですよね。

050703_223304

キャンドルサービス
050703_223305

最後の両親へ花束贈呈も手紙は読まずに渡して、あっさり終了。
料理はおいしかったんですが、何事もあっさりし過ぎているような気がしました。
二次会の人数が少ないということで、親戚若手6人で二次会へ行きました。

|

« 結婚式は大変だ!その1 | トップページ | 結婚式は大変だ!その3 »

とりとめのない話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59196/4827971

この記事へのトラックバック一覧です: 結婚式は大変だ!その2:

« 結婚式は大変だ!その1 | トップページ | 結婚式は大変だ!その3 »