« 作戦成功 | トップページ | 新居 »

2005年3月12日 (土)

物件探し

引越し話
日通の見積はやはりヤマトより5万ぐらい高かった。
あとは新居を決めないと引越し日が決まらない。

不動産屋からFAXがきた。第一弾は神奈川県
京浜東北沿いで川崎、鶴見、東神奈川の3件から7物件

今は札幌に住んでいるのですが
地下鉄徒歩3分 2LDK スーパー近し
南向き日当たり最高、駐車場込
家賃65,000円のところに住んでいる私にとって
(この物件もかなりの掘り出し物だけど)

高い!狭い!駅遠い!

先輩達に聞いたら「普通だよ」と軽く言われて
わかっていたつもりだったけど
軽くヘコんでしまった・・・

社宅として借り上げてくれるので
負担は少ないのが救いだけど。

第一候補は川崎でバス14分のところが広くてリフォーム済で
いいかなぁーと思ってます。
どうなんでしょう?川崎。

埼玉の京浜東北沿いも探してもらっている。
浦和あたりをすすめられた。
来週15日に実際見に行きます。
朝イチ飛行機で行って、何件見れるだろう・・・

金曜日、営業さん達が久々に全員そろったので
やっと引継ぎの話や、今後の体制について打ち合わせをした。
17時から打ち合わせスタートして20時半に終わらせた。
まだまだやっていた仕事はあるけど、最重要仕事だけ伝えた。

伝説の女が上司の元へ帰りたいと訴えていた続きは
最近、仕事してるフリをしていたけど
伝説が自然と広まって
どの部署にも「使えないんでしょ?いらないよ」と切り捨てられ
結局うちの営業グループに残ることになった。

営業さん達ガックリ _| ̄|○

アイツが帰った後に

「どーする?アイツどう使う?」
「ファイルぐらいしか、いや!ファイルもセンスいるし重要だよなー」
「数も数えられないから、ファイルすらできねー!」
「でも何もさせないわけにもいかないし・・・」

と、いう話し合いとか
脱線して、こないだ見つけたおいしいお店の話とか
カーナビの話とか
関東でどこが住みやすいとか色々教えてくれたり
他愛ない話を営業さん達としていたら楽しくて
気付いたら23時になっていた。

旦那が徹夜残業だったので、一人でモスにて軽くゴハン食べて
最終電車で家に帰る途中
ipod miniから
ウルフルズの「思い出せ」という曲がかかって

なんだか急に

本当に本当に

いろんなことをたくさん思い出して

少し泣いた。

あったかーいものがこみあげてきて

涙になった。

こんな調子じゃ最後の日やばいな。
閉じ込めておいたのに・・・
最後ぐらいちゃんと挨拶しないと!

|

« 作戦成功 | トップページ | 新居 »

とりとめのない話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59196/3272668

この記事へのトラックバック一覧です: 物件探し:

« 作戦成功 | トップページ | 新居 »