« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

2005年2月27日 (日)

リヴリーアイランド

http://www.livly.com/main.php

無料でバーチャルペットのリヴリーを飼うことができるらしく
昨日からやってみた。
今のところ、まだよくわからない。

いろいろ選べる中なんとなーく、もふもふしてかわいいから
ワタメという種類のを選んでみた。

mohumohu島
なんて安直な命名・・・

真っ白い島に行くと見えなくて困る。
そう思っていたら、餌の色でだんだん色が変わっていくらしい。
赤くしたいので赤いものしか食べさせない予定。

排泄物が宝石でそれを集めると買い物ができるらしいが
なかなかしない。
おまるマークをクリックすると「もう出ないみたいです」と言われた。

いろんな島を移動しているとストレス解消&レベルアップになる。
わからずウロウロしていたらレベルがあがってしまって
みんなに「おめ」「おめ」といっぱい言われて
よくわからず無視して移動してしまった、ゴメン(-人-;)

ダイアログに文字を打つとコミニュケーションをとることもできるし
技を出すこともできる。レベルが上がると技が増えるのが楽しい。
/gas では、おなら  /w は、笑い など簡単な入力で出る。

たぶん一週間放置することになるけど
餓死しないか心配。
会社からこっそり餌をやるかな・・・
でも仕事の引継ぎがあるからそんな暇ないか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新しい道

東京に行くことが決まって
私は仕事を辞めるしかないと思い込んでいた。
うちの会社は女性が極端に少なく
旦那と一緒に転勤なんて話は聞いたことがないし
人事異動のお知らせに
女性の名前がのることなんてめったにない。

突然こんなことを言われた。

働きたいのなら、受け取り先があるかどうか打診しますよ

と、いきなり言われ悩んでいる。

色んな人に相談をした。
友達には辞めたほうがいいんじゃないかと言われたり
他の人には私なら絶対働くと言われたりした。

いきなり新しい道が開けて戸惑っている。
人間関係、通勤、新しい仕事、家事など不安要素がたくさんある。
ストレスで吹き出物ができる体質なので
以前より肌質は良くなっているが、どうなるかわからない。
この一年、伝説の女との戦いに疲れたし
旦那も私も今より忙しくなってすれ違いが増えるかもしれない・・・

でも、経済的な不安もあるし、まだまだ働きたいし働くのは好きだ。
自分の力を試してみたいという気持ち
やってみたらなんとかなるんじゃないかという気持ちもある。
言葉の通じない国へ行くわけでもないし
家事だって土日休みにまとめてやったり、慣れればなんとかなる。

細木数子の占いでは、私は今年「財政」なので
12年で一番稼ぐ年らしい。
そして大切な人との別れも生ずる年・・・

久々に調べてみたら
不思議と当たってるんだよね。

今の仕事を続けていれば稼ぎはいいと思うし
忙しくしていた方が、寂しさもまぎれる。
やらないで悔やむより、とりあえずやってみようかなという気持ちが
強くなってきている。

今の仕事の引継ぎは、まだ始まっていない。
後任は私がいなくなった後にくるかもしれないので
とりあえず上司に教えるらしいが、大丈夫なんだろうか?

まぁ、伝説の女ではないので安心した。

伝説の女は、自分の存在価値を高めるためなのか
よくわからないが、まわりを貶めることをはじめた。

支社長に「TさんとSさんにセクハラされました」と嘘をついた。
体を触られたとか、土下座して謝ってきたけど許せないとか嘘をついて
支社長に「みんな虐待をするんです。
こんなところにいたくないから異動させてほしい
前にいたところに戻してほしい」
と言ったらしい。
でも支社長は「前にいたところには絶対に戻れない!
営業としてやっていくのが無理なら庶務でもやってくれ」と言ったらしい。

ザマーミロ!

アイツはショックで次の日ズル休みしました。

私の隣のTさんはセクハラ冤罪をきせられたのに
「もう会社にこないんじゃないか・・・」と心配していて
私は「アイツは明日何事もなかったように来る!」と話していた。

次の日・・・

体調が悪いと言って休んだのに
半袖ニットで会社にきた伝説の女。
元気いっぱいに、出張で東京からきた部長に
密着しながら楽しそうにお話してました・・・( ´Д`)キモッ
権力ある人にシッポを振っているのがわかって
予想が当たった私でも唖然としてしまった。

我が家では、伝説の女ネタが流行っている
先週のジャンプを先に読み終えた私はテレビを見ていた。
しばらくして旦那が「今週のジャンプ読むものない~」と言うので
読み終えたんだと思った私は

「あのマンガ○○死んだよね」と言うと

「読んでないのにーーーー!(´д⊂)」と旦那が叫んだ。

私は最初から読むのに対し、旦那は裏表紙を見て何を読むか決めてから読むらしい。
そうとは知らずバラしてしまった。
「虐待だーーーー」とふざけて言う旦那。
少しムカついたので

050201_234201

これをぶつけてやりました。

まぁ、そんなことはさておき
東京で共働きしている方が、もしこれを見ていたら
ご意見下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年2月18日 (金)

きのとや 札幌スフレ

2月14日
残業 → 晩御飯買出し → 帰宅 → 着替え → 調理開始

Σ(゚Д゚) あっ

バレンタインだったの忘れてた・・・_| ̄|○

旦那帰宅。
何も言わない。お互い何も触れない。

2月15日
去年、なんとなーくやってみた
札幌国際スキー場のリフト券が二枚当選していて
行く機会を逃して、転勤も決まって無理なので売ることに。

4,300円ゲット

その足で、グリーンジャンボ10枚購入。
2/14~3/4(なくなり次第終了)お早めに。

その後、旦那のチョコを買いに三越へ

きのとやの前を通った時に
会社で隣の席のスイーツ通
Tさん(男性)に教えてもらった
きのとや 札幌スフレセットを購入
チョコスフレだけでも良かったんですが

ここのクリームチーズスフレが絶品!!!!!とのこと

クリームチーズ5個と、チョコ5個のセットで1,050円
小さいのに高いかなと思ったけど、両方試したかったので5秒即決。

私はレアに近いのが大好きですが、旦那はレアがダメなので
自分で食べようと企み購入。

予想通り一つ食べたら「あとは、いらない」と私にくれました。
チョコスフレを勝手に味見しようとしたら怒られた(´д⊂)
でも一個だけ食べさせてくれて、甘いんだけどしつこくなく素晴らしかった。
チョコ大好きな旦那も感動していました。大満足。

取り寄せもできます。
きのとやホームページ
http://www.kinotoya.com/
クリックすると札幌スフレの画像が出ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月16日 (水)

伝説の算数話

伝説の女について
大事な伝説を思い出した!

営業さんが伝説の女に仕事を教えていた。
お客様が「四半期払い」で払いたいとのこと。

四半期払いとは
年四回、三ヶ月分ずつ払うこと

これで分かってくれないらしい。

営業さんが

「12÷4は何?」

と彼女に聞くと
彼女はこう答えた。 

 
 
 
 
 
 
「6?」
 
 
  
営業さんが驚いて
「エッ(゚Д゚≡゚Д゚)?」と言うと

さらに彼女はこう答えた。
 
 
 
 
「じゃあ7!」
 
 
 

えー!(;゚д゚)....

しかも自信満々…
 
 
営業さんは小学生に教えるように
「みかんが12個あるだろ?」
と、絵を書いて説明しだした。

私なら教えるのをやめて、キレますね。
営業さん、偉いわ。

「それを4回にわけて、うちの会社にくれるんだよ。何個ずつだ?」

彼女は「うーーん」と、うなるだけ・・・

こんな人もいるんです。
あなたの近くには、こんな人いますか?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年2月15日 (火)

営業は鬼ばかり

東京転勤話の続きです。

(月曜日)

上司に旦那が東京転勤になるので
仕事を辞めて東京についていくことを相談しました。
上司にとって転勤話は寝耳に水。

結婚してから上司がずっと言ってくれていたのが
「家庭を一番に考えてね」ということ
だから「旦那さんもステップアップのチャンスだし、いいよ」と
反対はされませんでしたが
私の仕事をすごく評価してくれてた分、落胆していました。

私も一番忙しい時期に辞めることになり
申し訳ない気持ちと寂しさでいっぱいでした。

私の勤めている支社は
現在100人中、女性6名。
男性は技術職か営業で、男社会で古い考えの人が多い会社です。
女性は、伝説の女を除き事務ですが、みんなバリバリ働いています。
支社長は男尊女卑で、女性を評価をしないのです。

上司はすぐ後任をどうするか
支社長に相談をもちかけました。やっぱり聞く耳をもちません。
後任に、あの伝説の女でいいだろ?と言ってきたのです。
「あの人にはできません」と上司が反論すると
「じゃあ補充はなしだ」と言います。
なんとか説得する上司
支社長は「仕事をきっちりしてもらうか、出来なければ辞めてもらえ。
二人辞めたら経費節減にもなるし、派遣を採ってもいい」と言うのです。

たぶん彼女は辞めないでしょう。
彼女に仕事を引き継ぐことを考えるだけで
どんどんブルーになります。
10回教えても平気な顔して
「すいません最初から教えてもらっていいですかぁ?」
「疲れたから休憩していいですかぁ?」
と、言うのが目に見えています。

営業さんが 10000円の50%は?と聞いても
彼女は答えられないんです!
なぜか計算機を使うのが不思議です。
それでも答えはでません。

いつもメモ取る気はないし、メモを取らせても理解した上でメモしないから
「このメモなんでしたっけ?」と、あっけらかんと言う始末。
だんだん声も大きくなりますよ。

何も知らない他部署の男性社員に
「mukkuさんがいじめるんです。鬼です、あの人」と
二人っきりで飲みに行っては、涙を見せたりしてるらしく
他部署から私はすっかり鬼ですよ!
私以外にも営業さん達は全員鬼だそうです。
みんな普通に教えてるだけなのに・・・
覚えられない(覚えない?)のを棚にあげて、鬼扱いです。
見た目は特に美人でもなく普通なんですが、なんで騙されるんだろう?
鬼の方が「被害者の会」を結成し
飲みに行っては彼女の話だけで盛り上がるほど
仕事のできない人なんですけど・・・

最近は、無理やり穏やかな口調で教えるようにしていますが
覚えてくれません。こっちのストレスがたまるだけです。

ある営業マンは11日まで仕上げなくてはいけない仕事があったのに
10日に彼女の質問攻めにより仕事にならなくて
会社に11日の朝4時までいたそうです。もちろん彼女は普通に帰ってます。

なにか困難にぶつかっても乗り越えようとせず
男性に頼って甘えて、なんとかしてもらうことしかできない彼女が
同じ28歳で、今年29歳。理解しがたいです。

家に帰ってきて、旦那に
「彼女殴ってしまうかも。いや、絶対殴る!」と言うと

「傷害だけは起こすなよ」と、言われてしまいました。

(火曜日)

8年やってきた仕事が、突然の転勤でゼロになってしまうようで
悲しかったし、悔しかった。

無理やりでも覚えさせて
営業さん達が苦労しないようにしなければ
と考えているから
殴ってしまうかもと思うわけで

仕事を他人に100%引き継ぐこと自体無理だから
まずそれを受け止めようと思いました。

営業さんが見て分かるマニュアルさえ残しておけば
それを見ながら営業さんが後任の人に教えられる

そう思ったら、気が楽になってきました。

上司は支社長に言われたとおり、伝説の女に
辞めるか・仕事をきっちりやるか選択を迫りました。

彼女の答えは
「無理です出来ません。嫌です。支社長にもう一度言ってください」
と、自分が辞めなくてはいけないとは思ってない様子。
「とりあえず一晩考えて」と言っておいたと
上司が言っていました。

たぶん彼女は彼氏(=うちの旦那の上司)と作戦を練っているんでしょう。

引継ぎ早くはじめたいんですけどね・・・
まだ営業さん達にも言ってないし。驚くだろうなぁ (´Д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月13日 (日)

たまには活動的な休日

昨日、父さんにゴルゴ13を大量にもらって読む。
これでしばらく買わないですみそう。

今日は生命保険をどうするか保険の人に来てもらって説明を受けた。
旦那も私もあまりよくわかっていないので、勉強になった。

その後、東京はカーナビがないとツライだろうと思い
オートバックスとイエローハットに行った。
カーナビもいろいろあってHDDタイプにする予定。
転勤が確実になったら購入する予定。

夕飯は近所のラーメン屋で
いつもどおり旦那はカツカレー、私は広東麺を食べた。
「これも食べれなくなっちゃうんだね・・・」
と、ちょっと寂しくなった。

コーチャンフォーで、ぴあを立ち読みして
ドーナツを買った。店員が男3人、ヤル気まんまんで異様な雰囲気だった。

GEOでCDを借りた。
今までは欲しい物は買うという贅沢をしていたので
レンタル慣れしていない。
なので持って行かなくていいケースを持っていって
注意されてしまった。
珍しく洋楽2本、オアシスとジミーイートワールド

あとはストレイテナーのニューアルバム「TITLE」

レンタルも贅沢なのかもなぁー
「Killer Tune」は一発で頭から離れなくなる。
アジカンのゴッチの影響大
あのGEOはいつも大音量で「ソルファ」がかかるので良い店だ。
旦那は借りたいDVDがまた全部貸し出し中で
ちょっといじけて、仕方なく1本だけ借りていた。
ピングーのビデオを発見!
「ピンガ誕生」が見てみたかったので借りてしまった。楽しみ♪

北海道民にはお馴染みのセイコマ
正式にはセイコーマート
牛乳が安い。旦那のビールを買う。
店員がゴッチっぽくて(メガネで髪がもっさり)
でも爽やかさんだったので
「なんか君、違う」と勝手に思っていた。

私はカップヌードルのチリトマトが大好きなのだが
なんと!ビッグが発売されていた!

。・゚・(ノ∀`)・゚・。 うれしーー

http://www.nissinfoods.co.jp/news/news_release.html?nid=819

「カップヌードル チリトマト」でググると、西日本にないらしい
なまらうまいのにねぇー。なんでないのかねぇー
今回のビッグは全国発売らしい。

あー今度から北海道弁も通じなくなるのかぁー
北海道出身というと「意外になまってないんだね」と言われる。
でもところどころ北海道弁が出ちゃうんです。
こないだ会社で社内監査があって
「書類はちゃんと保管期限を過ぎたらなげてます!」
と言ってしまった。
「は?」って言われちゃいました。
なげるとは捨てるの意味。

なんだか今日は贅沢で、活動的だったと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月12日 (土)

レールをぶっ壊せ

1月21日に「夢」という記事を書いて
意味深な夢だったので、夢占いしてみたけど
その時は何を指しているのかわからなかった

そしてまた今週はじめに夢を見ました

小型船に乗って、快調に海をすすむ
船の中で鍋パーティーをするという夢
鍋はおいしかったし、すごい楽しかった夢でした

これもまた夢占い

小舟や運搬船に乗って水路や運河を進むのは
誰かに会いにいくことをあらわし
恋愛や人間関係の行き先を暗示します
「電車」や「大型船」のシンボルと違い
大きな変化はなく、時間の経過ともにゆっくりと流れていきます

鍋物
夢主の健康と交友関係が良好なことをあらわしています
食べ物が冷えているのは、健康に注意が必要なことを
教えてくれています。食べ物の味がよければ良好です

誰かに会いに行く・・・??
なんだろう?と思っていたら

9日の夜、旦那が帰ってきて
いきなり言いました

「4月から東京転勤だって」

私は「このことか!」と思い、すべての謎が解けました

前回の夢占いから

・なにかを学んだり、スキルを身につける必要がある

・運転できない乗り物を運転するのはテレパシックな場合もあり
 実際にその乗り物を運転する機会が訪れたり
 車の場合なら、思わぬハプニングを暗示することもあります

・いままで不可能だとあきらめていたことが
 思わぬきっかけで実現できそうです

・不安定な現状や先行きの不安をあらわします

東京へ転勤・・・
まったく予想外の展開です
夢占いの思わぬハプニングとはこのことだったのです

3・4月は営業にとって官庁の契約更新があるので
あと一ヶ月で一年で一番忙しい時期に突入しようとしています
このままで大丈夫なんだろうか?
旦那は忙しかったら家事はサボっていいよと言ってくれるけど
できるかどうか自信がなかったし
先行きは確かに不安でいっぱいでした

そして二人とも札幌で育ち、札幌にしか住んだことがなく
事務所は違えど同じ会社で夫婦で勤めているのだから
私が働く間は、転勤はないだろう
子供ができたら辞めるんだろう
そして道内のどこか転勤でもするんだろうと思い込んでいました

自分の道に レール を敷いていたのかもしれない

旦那から東京転勤の話を聞いて
私の第一声
フジロックとか、ロッキンジャパンフェスとか行ける!」

夢占いにもあった、諦めていたことです
ずっとずっと行きたかった
行こうと思えば行けたけど、実行できなかったこと

東京に行けば、横浜の友達や埼玉の弟に会える
それが「誰かに会いに行く」ということなんでしょうか

うちの旦那は、目立たず騒がず真面目に仕事をこなすタイプなので
あまり評価されないでいました
市内の転勤はありましたが
転居を伴う転勤を一回もしていないのも大きいと思います

今回の転勤は3年前に東京に行った二人が帰ってくるので
札幌から二人、東京に出すのです
旦那の2コ上の人が最初に声がかかったのですが断ったそうで
東京ではそれ以上、上の人間はいらないとのこと
それでうちにまわってきました

へたに道内地方に行けば6・7年帰ってこれない
それを考えると今、東京に行った方が必ず3年で帰ってこれます
評価もしてもらえる
今を逃すと、もし40代になってから東京へ行くと
二度と札幌には帰ってこれないかもしれない
だから東京に行く最後のチャンスなんです
子供もいないし、まだ28歳
体力も(衰えつつありますが)あります

私の仕事どうしよう
みんなに迷惑かけてしまう・・・
私の後には誰か入るんだろうか?
うちの会社はなぜか女子社員が辞めても、新しく採用しません。
残った人間でなんとかするのです
だから私もいろんな仕事が増えていきました
営業さん達も大変だろうな・・・
色んなことを考えました

でも私の決断は「仕事を辞める」

自分で敷いたレールを全部ぶっ壊して
新しい道を進もうと思います

旦那は今より仕事が大変になるはず
私は今、旦那に支えてもらっている部分が結構あるので
これからは私が支えていかなきゃと思うし
上司に頼み込めば、今の会社で東京勤務も可能かもしれませんが
新しい土地でなにかを学んだり
スキルを身につけるチャンスだと思うんです
まず生活に慣れたら免許を取って
今とはまったく違う仕事をしてみたい

もう28歳じゃなくて、まだまだ28歳

3年間という限られた時間
めいっぱい色んなところへ行って
色んな人に出会って楽しみたい

今日、昼に
旦那のお母さんとお姉さんが我が家に遊びにきました
東京行きを発表すると
お母さんはちょっとショックを受けていました
でも覚悟はしていたみたい
お姉さんはなぜか「あたしも東京行きたい」と言いました

夜は私の実家に行きました
猫が迎えにきてくれて、スリスリもいっぱいしてくれました
珍しく正面からのショットが撮れました
今、15歳。3年後、生きてるかな?生きててほしい

SN310001

「重大発表があります!子供ができたわけではありません」
と言うと、母が「転勤?どこ?」と言うので
「東京」と言うと
「東京?いいねー!」
なんかみんなものすごく前向きでおもしろかった

私たち二人とも、まだなんとなく受け止めきれていなくて
現実味がないというか、他人事のような不思議な感じ
札幌を離れるのは寂しい
北海道はおいしいものだらけなので、それがなくなるのがツライ
でも「なるようになるさ、楽しもう」という気持ちが半分
仕事、引越、手続きといろいろどうしようか
わからないことだらけなので不安が半分

これから忙しくなりそうです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 9日 (水)

無応答

最近まったくヤル気がない

掃除もしてないし

洗濯はしてるけど干しっぱなし

夕飯もマンネリ 鍋多し

仕事だって

何年か前の情熱はかけらもない

とりあえず最低限な事は

やっとけばいいか状態

毎日毎日同じことの繰り返し

会社行って

電話とって

仕事して

買い物して

帰ってきて

ごはん作って

食べて

片付けて

風呂入って

寝る

また起きて

そして一日が、一ヶ月があっという間に終わる

休みの日は

ひたすら寝るだけ

遊びに行かない

引きこもり

特に楽しみもない

お酒も飲まないし

タバコも吸わない

たいした趣味といえるものもなく

服も変わりばえしないし

髪もまとまらないからぼさぼさだ

でもなぜか

憂鬱ではない

でもなぜか

悲しくはない

感受性が応答しないだけなのか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 7日 (月)

札幌雪まつり

今日2月7日から2月13日まで、さっぽろ雪まつりです。
大通公園近辺に用事があったので、携帯で写真を撮ってみました。

050207_191101


050207_191201


札幌市民は雪像作りに燃える方もいるそうですが
私は職場が少し離れているのもあり、テレビでニュースを見てて
「あっ、今日から雪まつりなんだ」と気付きました。
私の小学校では授業で、雪像のスケッチがあり
白ばかりで苦労しましたが、大きい雪像に感動したのを思い出します。

大人になって全部制覇する元気はありませんが
やっぱり夜がキレイ。色んな色にライトアップされていました。
溶けなきゃいいけど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 6日 (日)

先行当選

アジカンの先行発売初めて当たった!ヽ( ´∀`)ノ
6/14 Zepp Sapporo
今年初めてのライブ。
旦那の仕事が当たらなければ、RISING SUN ROCK FESTIVALも行きたいなー
(リンクは2004)

最近カラオケに行っても歌うものがないので
朝は東京事変「群青日和」→「遭難」を覚えて
地下鉄を降りてから会社までは
アジカンの「未来の破片」「リライト」「ループ&ループ」などで
気合をいれて会社のドアを開ける。
気合入れないと、さっき書いたヤツに精神的にやられる。

夜に聞くのが syrup16g
疲れた時はシロップが良い。
間接照明のような柔らかな、でもちょっと薄暗い感じ。
それがちょうどいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伝説の女

私の職場にいる人のことを、このブログに書こうか迷っていたが

伝説の一部を紹介しようと思う。

  

《簡単なプロフィールを紹介》

・ショートカットの平原綾香似

・現在28歳 女性 独身

・親のコネで入社

・大卒

・事務員として働いていた(遊んでいた)が

なぜか「営業マンになりたい!」と言い出し

昨年4月、営業マンになり私の職場へ

  

《彼女の営業スタイル》

免許をもっているがペーパードライバーな彼女。

一人で外出。

お客様から電話が入った。

お客様 「おたくの女性営業マンなんだけど、あれなんだい?」

電話に出た人 「なにかありましたか?」

お客様 タクシー乗ってきて待たせておいてさ
    書類ポンって置いていって
    またタクシーに乗って帰っていったよ!」

お客様ご立腹 (゚Д゚;アワワ・・・

  

上司と別な営業マンが謝りに行くはめに・・・

彼女は一人で外出することを禁じれらる。

  

《ランチを彼女と二人でしかたなく行った人の話》

二人とも840円のランチを食べ

まとめて払った人(彼女より年上)に彼女は

「割り勘でいいですよ」と言い

1000円札を出し

お釣200円でいいですよ」と言う

ヤツの頭の中は

1000 - 840 = 200

もしくは消費税を考慮しない主義

そして

10コも年上の人に対する口のきき方がおかしい

  

《契約料金の話》

30%値引きしようとか

営業なのでよく出てくる計算。

  

Q:50,000円の30%っていくら?

  

A:・・バシバシ・・・

  

彼女は計算機を使うが答えられない

  

そのやりとりを近くで見ていた私が

Σ(゚Д゚;エーッ!  ビックリですよ

  

Q:10,000円の30%はいくら?

  

A:・・・・バシバシ・・・・・・バシバシ

  

答えられない

そして激しく計算機を叩く

  

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

  

見てられなくなった私は口を挟んだ

  

Q:一万円の服の50%OFFは?

A:「5000円!」

即答したよ、こいつ!

  

Q:じゃあ10,000円の50%は?

   

A:・・・バシバシ・・・・

  

同じ答えなのに、答えられない・・・_| ̄|○ il|! 

  

っていうか、なぜ計算機を使う???

  

計算方法を教えた

  

しかし、わからないと言う

  

このやりとりに20分

教えていた人に

「人として、このぐらいの計算はできないとさぁ・・・」

と言われる始末

  

《伝票》

伝票には必ず明細をつける

例   120
    100
小計 220

    200
    300
小計 500

合計 720

720円で出さなくてはいけない伝票を

1,220円で出してくる

  

ヤツの頭の中

  ↓↓

小計小計合計=伝票記載額

な、なぜ???

  

正しいのは

小計+小計合計伝票記載額

と、教えているが何回も間違う。

小計の意味から話さなくちゃいけない。

   

仕事を教えるにしても

小学生レベルの算数・国語から教えなくてはいけない

非常に時間がかかるうえに

教えたことを、すぐ忘れる

意味ねぇーよ・・・_| ̄|○ il|! 

  

《最後に名言集》

この不景気。なかなか就職できない娘を、父が頭を下げて入社させた。

コネでやっと就職できた、伝説の彼女の一言

「私はイヤだったんだけど~

どうしてもって言われて入ってやったの」

  

昨年の忘年会のスピーチ

テーマは「来年の抱負」

  

「私は人間的にダメだと思ってますが

皆さんもダメです。

これで皆さんが明日から

口をきいてくれなくても構いません」

  

すごい挑戦的な抱負・・・

お前に言われたかねぇー 凸(゚Д゚#)

  

今では、どんな仕事でもをまかせられなくて

事務所で一日中ぼーっとしてます。

電話もなかなか取らないし・・・

あれで同じ給料もらってるのが腹立たしい。

このへんで今日は終わります。

  

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年2月 5日 (土)

アクセスカウンター変更

こないだ設置したアクセスカウンターの調子が悪く
よくとまるようなので変えてみました。

ご縁カウンタfree

サイトバナーをつけなくちゃいけないのが難しかったけど
猫顔カウンターが気に入ったので頑張ってみた。

サイトバナーを右クリックして画像を保存し
画像の挿入は、記事を作成する時の画像作成を使って出てくるタグをコピーして
マイリストで、リンクで追加して
サイトバナーのタグのimgのところと
さっき画像挿入したタグを差し替えました。

まぁ無料だし色々試してみないとねー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 2日 (水)

開放デー

今日は旦那が宿直(明日の朝まで)なので
札幌駅で久々に友達と遊んだ。

旦那は朝まで仕事だけど、私にとっては

゚・*:.。. ゴハン支度開放デー!.。.:*・゜

旦那は「友達と遊びに行ってもいいんだよ」と言うが
なんとなく毎日帰宅してしまうわけで
宿直は良いキッカケです。

まず最初に
こりとりルーム札幌駅東口前店に行き
スマーティ30分コース。

スマーティとは
半円形のドームに裸で30分横になっていると
通常のサウナとは違った、波長の長い特殊な遠赤外線が
体を温めて、いつもとは違う汗(皮脂線からでる汗)をかいて
体質改善やダイエットにもよくて人気。

今日はいつもより痩せたヽ( ´∀`)ノ
寝てるだけで、体脂肪2%減!
体の疲れやストレスが汗と一緒に流れ落ちるので
寒い日はスマーティに限りますな。

その後は、ごはんを食べに何処に行こうか迷う。
アピアのカーサで落ち着く。
洋食中心なのに、あんかけ焼きそばにしてみた。

050201_224601

ドリンクバーで閉店まで思う存分話す。
友達と話しをしてるだけなんだけど
先週忙しくてたまっていたストレスがなくなった。
楽しかった!

友達はipodが欲しいようで、友達が今持っているMP3と聞き比べ対決。
偶然に同じ曲が入っていて笑った。
同じ曲だから分かりやすかった。
高音質で落としてるからかもしれないけど、音は良いらしい。

友達と別れて、地下鉄が来たから乗った。

いつもと違うアナウンス・・・???

乗り間違えた!

逆行きに乗ってしまった・・・
何も見なかったからなぁー。

二代目よたろうが先日から我がブログのプロフィールページにおりますが
マウスを近づけると匂いをかいだり、しっぽを動かしたりします。
まぁ、それだけなんですけどね。

初代は、この方です↓

050201_234201

千と千尋にでてくる方です。
横浜の友達からプレゼントされて
旦那が名付け親。

今日は旦那のふとんにこっそり寝かしておこうと思います。
明日の朝、ビックリするだろうなぁ

050202_001501

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »