« 母に携帯、猫に小判 | トップページ | 濃抹茶 メルティーキッス »

2004年10月25日 (月)

暖房

23日
15:30に起床し、日が沈みかけてて焦る。
夕方、旦那の実家で新潟の地震のニュースを見ながら、鍋をごちそうになる。
その後、旦那のお姉さんに連れだされ、パチスロへ。
しばらくやってないので、適当に座り銭形を打つ。
お姉さんはビッグを当て、旦那は次々と千円札を入れていく。
私はゆっくり打っていたが、あっという間に4000円がなくなった。
財布にそれしか入ってなかったのでやめて車で待つことに。
結局、旦那も出ず。おもしろくなさげに帰ってきた。
なんとなくそのまま帰るのがイヤだったらしく、ハシゴでもするのか?!と思っていたが
適当にドライブ。
音楽はもちろんアジカンのソルファ。
夜のドライブにあう。
彼らは大学で初めてバンドを組み、一度就職してるそうだ。
自分に置き換えるとなかなか出来ないことだと思った。
ネットオークションでアジカンのチケットが売られていて、結構高値で驚く。

24日
昨日のようにならぬよう目覚ましをセット。
午前中に起床。洗濯して昼食を食べる。
パソコンを買った後、ダンボールの上で作業していたのだが、やはり机を買うことに。
旦那が「上にプリンタをのせるのはヤダ」「勉強机みたいだな」と言うので
何軒も見てまわる。疲れる。
結局最初に行ったところに戻り、最初に私がイイと言ったやつに決定 (T_T)
店員さん(男性)の完璧なまでに整えられた眉毛に見入ってしまいながら
机は取り寄せで、来週になるそうだ。残念。
夕飯は近所のラーメン屋で広東麺を食べ、シティハンターを読む。
寝る前、自分の眉毛を整える。

25日
今朝は寒かった!
体が冷えたらしく腹を壊す。でもすぐ復活。
郵便局に行く途中、突然ビルから出てきた韓国料理屋の女性に紙を見せられる。
「ナニカイテアル?」と尋ねられる。
『今日から暖房が入ります』と書いてあった。
「ヤスミッテカイテアルカ」と聞かれ、困った。
休みではないと説明したが、暖房をどう説明したらいいものやら…
あったたかくなるそうです。と言うと、女性は黙ってビルの中に帰っていった。
分かったんだろうか?謎だ。

月曜はジャンプと、「あいのり」の日。
少年ではないがジャンプを毎週読んでいる。あいのりについては、また今度書こうと思う。

|

« 母に携帯、猫に小判 | トップページ | 濃抹茶 メルティーキッス »

とりとめのない話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59196/1770590

この記事へのトラックバック一覧です: 暖房:

« 母に携帯、猫に小判 | トップページ | 濃抹茶 メルティーキッス »